So-net無料ブログ作成

薬 [入院生活(内科病棟)]

今日は朝から院長回診。
実際には副院長回診なんだけどね。
夜中に2回シリーズがあって、ちょっと眠い。私が。
回診は8時半頃に始まるので、それまでにご飯を食べて着替えなきゃなのです。

そして副院長が来られました。
思わず釘付け。というのは、髪型が変わってました。
短くなってました!びっくりでした!!
発作はどうですか?などの短い会話をして、終了です。
まあ、いつもこんなもんですかね。

じゅんじゅん、実は便秘が続いています。
二度目の浣腸になりそうです。
というか、浣腸してくれーって感じです。
というのも、昨日の夜にえらいものを食べました。

これです。
マグマグのスパウトの先。
ものすごい勢いで咬んで遊んでいました。
気付けばこの状態で、さらに先が見当たらない。
ということは食べた!
便秘も続いてたし、浣腸してもらいました。
すぐにまたいきみだして、あっという間に大量の。。。。
でも、私はこの中からスパウトの先を探す気になれず、断念。
とりあえず、出たことにしました。

すっきりしたー。
ということで、私はまた折り紙に専念しようかと思いましたが、
RちゃんとYくんとでお散歩に出かけました。
病院の周りには湿地帯?があって、すごい道をいって来ました。
というか、病院の周りは静岡市内なのか?というほどすごいところなのです。
お天気も良くて、全然寒くない。
少し菜の花も咲いていました。
梅の花も咲いてます。

静岡は暖かいだろうし、今年は特に暖かいのかな。

それから薬のことです。
今じゅんじゅんは、テグレトールを柱にして、エトトインを補助的に追加して、
シリーズ発作対策としてエクセグランを飲んでます。
でもシリーズ発作は治まらない。
そして昨日の採血の結果、テグレトールの血中濃度が高かったんです。
なのに、発作に変化がないと言う先生の判断で、
テグレトールを切ることになりました。
1年以上も飲んできた、しかも柱の薬を切るというのには正直驚きましたが、
エトトインをもっと増量して、血中濃度を上げてから切ります。
エトトイン自体、それほど強い薬ではないのでどうなるかは心配ですが
せっかく入院しているので、やってみようかと思います。
先生はベンゾジアゼピン系は入れたくないというので。
その意見は私も賛成です。
じゅんじゅんのシリーズ発作は、純粋なウエスト症候群の発作とは違い、
左後頭葉の形成異常部分からの異常波が原因なので、部分発作の薬が大事なのです。
3剤よりは2剤のほうが、じゅんじゅんにとってもいいだろうしね。
頑張ってみようと思います。

じゅんじゅんは、お昼寝が長かった。
風邪薬、あまりにも長いのでこれから勝手にやめようっと思いました。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 1

過去最高記録更新中!何もしないでなぜ儲かる!?秘密の方法を限定公開中。今すぐクリック!

ちょっとしたことに気づくだけで、あなたの月収は最大2倍になります。公開期間を限定しておりますので、今すぐチェックしてください
by 過去最高記録更新中!何もしないでなぜ儲かる!?秘密の方法を限定公開中。今すぐクリック! (2010-06-14 14:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。